年間スケジュール


日本国際情報学会 2019年度 総会/大会 
大会テーマ 「多様性(ダイバーシティ)への挑戦」

 

日時:令和元年12月7日(土) 10:00~17:00 

場所:大阪工業大学 大宮キャンパス(午前中:7号館 午後:本部棟)

   交通アクセス *公共機関をご利用ください。

実行委員:岡村 光浩 (委員長)、柏田三千代、坊農 豊彦 、堀内 義章、安田 守

対象者:
・大会はどなたでも参加できます。
・総会は本学会員のみ

2019年度 総会・全国大会プログラム

時間 内容
午前の部 7号館2階 752教室
10:00~10:05 開会挨拶  大阪工業大学 学長 益山 新樹 様
10:05~10:45

基調講演 「多様化する社会を生き残る武器としてのニホン英語」(仮題)
兵庫県立大学名誉教授 末延岑生

10:45~11:15 特別講演
「違いを受け入れる,違いを楽しむことから生まれる,新しい価値創造教育ー国際PBLでの試みー」
大阪工業大学 大学院情報科学研究科 研究科長 教授 佐野 睦夫様
11:15~11:45 特別講演 「凸凹を生きる、凸凹と生きる~「大人の発達障害」から見えてくること~」(仮題)
神戸芸術工科大学 芸術工学教育センター 准教授 岡村 光浩
11:45~12:15 特別講演 「パプアニューギニアの多様性」(仮題)
HORI Technology Office ストレージアナリス/大阪工業大学校友会 参与 堀内義章


午後の部 本部棟
12:15~13:15 休憩 (理事会)
13:15~13:45 会員総会

部会発表
会場 第1会場 第2会場 第3会場
座長・司会 村上 恒夫 柏田 三千代 外村 佳代子
第1発表
13:50~14:10
国際開発研究部会
「非関税障壁と輸出行動の関係性:日本の貿易データを使用した実証分析(仮)」
羽田 翔 
情報活用研究部会
「地区防災計画のすすめ -民間防災対策-」

坊農 豊彦
領域社会工学研究部会
「多様性社会におけるイノベーション創出のための発想力育成教育の考察」(仮)
草野 純子
第2発表
14:10~14:30
安全保障研究部会
「ロシアの推し進める新たな世代の戦い-ハイブリッド戦を中心に-」

佐々木 孝博
文化情報部会
遠藤周作『深い河』における一考察--玉ねぎ・河の場合--


川原有加
中国事情研究部会
「在日華僑華人団体への対応から読み解く習近平政権」

吉村剛史
第3発表
14:30~14:50
IT・AI・情報学研究部会
W3C勧告とFIDO2



村上恒夫
愛知(PH)研究部会
「モザイク国家カナダのMulticulturalism」 - 小説『Accidental Mosaic』が示唆するもの: Diversity & Tolerance - 」
長原啓子
国際公共政策部会
「機関で未所蔵・未公開の資料の活用を考える」

菊地善太

個人発表
会場 第1会場 第2会場 第3会場
座長・司会 村上 恒夫 柏田 三千代 外村 佳代子
第1発表
15:00~15:20
「ダイバーシティのあり方~危機管理、リスクマネジメントの視点から~」

木村 栄宏
「唯識論における多様性」


玉置知彦
「英語スピーチ教育をとりまく多様性:検証と課題」(仮)

清水 利宏
第2発表
15:20~15:40
「世界的に普及した二次元QRコードの特許「オープン&クローズ戦略」の検討」(仮)
立石佳代
「終末期における意思決定とアドバンス・ケア・プランニング(Advance Care Planning :ACP)」
安田裕子
「蕪村芸術の多様性~故郷・毛馬、淀川から考える~」(仮)

木佐貫 洋
第3発表
15:40~16:00
「社会インフラとIT」


小笠原 裕
「新人看護職員を指導する先輩看護職員との関係性」

柏田 三千代
「『レ・ミゼラブル』に見られる非寛容性と多様性」

宮本裕司

16:10~16:30 特別発表 「タイの涅槃仏についての報告」(仮) 加藤香須美(タイから中継)
16:30~16:40 閉会挨拶

・ 懇親会 大阪工業大学 大宮西校地研修センター1階食堂で開催いたします。

参加申込(どなたでも参加できます)総会のみ参加できません
※会員の方は【会員用】==>  こちらからエントリーしてくだい。

【非学会員用】非会員参加申込:(入場1,000円:大会梗概集を1部配布します)
お名前    *必修
ご所属
メール
アドレス

(確認用)
午前大会 参加   不参加
午後大会 参加   不参加
懇親会 参加   不参加 おひとり4,000円程度

複数人で参加される場合でも、おひとりずつエントリーをお願いします。


■ 問合せ先:2019年度実行委員会 gscs2019*gscs.jp  * → @ に変更してください