年間スケジュール


日本国際情報学会 2020年度 総会/大会 
大会テーマ 「多様性社会における人間力の発見・探求・創造」
(オンライン開催:インターネット接続できる自宅等からPCやスマホで参加できます)

日時:令和2年12月5日(土)9:25~17:00 

場所:四日市看護医療大学 (オンライン開催:当日、四日市看護医療大学入場できません)

実行委員:柿原加代子 (委員長)、草野純子(大会実行委員長)、増子保志、情報活用研究部会

対象者:
・大会はどなたでも参加できます
・総会は本学会員のみ

■12月5日オンライン大会はzoomで行います。
(接続環境は各自ご用意いただくようにお願いいたします)
・Zoomへの接続方法は12月1日に、このサイトで公開いたします。
大会当日、9:00〜接続可能といたしますので準備をお願いいたします。
・登壇者の講演中はマイクをオフにお願いいたします。(こちらからオフにする場合があります)
・質問は質問時間にマイクをONにしてご利用ください。
 (登壇中の質問はチャット機能をご利用ください)

■接続テストの方法
https://support.zoom.us/hc/ja/articles/115002262083

■ミーティングへの接続方法
https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362193

■YouTubeでの聴講
・大会を聴講のみをご希望の方はYouTubeでも配信いたします。
YouTubeでの接続は大会当日9:15から、このサイトで公開いたします。

その他ご不明な点がございましたら2020年度実行委員までメールにてお問い合わせください。
・問合せ先:2020年度実行委員会 gscs2020*gscs.jp  * → @ に変更してください

2020年度 総会・全国大会プログラム


午前の部(第1会場
時間 内容
09:25~09:40 司会:草野純子  講師紹介:柿原加代子
学会会長挨拶 日本国際情報学会 会長 近藤大博
開催校挨拶  四日市看護医療大学 学長 丸山康人 氏
09:50~10:50

基調講演 「ゲノム情報は医療と疾病予防に貢献できるか」(仮題)
三重大学医学系研究科 名誉教授 登 勉 氏

11:00~12:00  特別講演 「臨床から見える人間力とは?」  
船戸クリニック 院長 船戸 崇史 氏


午後の部(第1会場
13:00~13:30 会員総会 オンライン

部会発表 全てオンライン 途中退室、途中参加もできる。
会場 第1会場 第2会場
座長・司会 草野純子 大川 敦
第1発表
13:40~14:10
「手の力の可能性 -触れることの影響力について事例からの考察-(仮)」
文化情報部会
草野 純子

「ゲームメディアの役割」


情報活用研究部会

大水良太
第2発表
14:15~14:45
『タイ人が使う「〜てもいいです」が対人感情に及ぼす影響」』(仮題)
超領域社会工学研究会
加藤 香須美
「ロシアの現代戦・未来戦」(仮)

安全保障研究部会
佐々木 孝博
第3発表
14:50 ~15:15
「Human Mosaicの価値観」
愛知(PH)研究部会
Thomas Sawada & 長 原啓子
「AIと防災」
IT・AI・情報学研究部会
村上恒夫
第4発表
15:20~15:45
COVID-19によるグローバル・バリューチェーンへの影響と地域経済活性化に関する一考察(仮)
国際開発研究部会
齋藤 高志
「南海トラフ巨大地震による発電所の津波被害と電力事情」

泉谷 清高
第5発表
15:50~16:15
自己をみつめ教育にいかすマインドフルネス(仮)

安田 裕子
ICTを使用した災害時、安否確認システムの一考察

坊農 豊彦
*休止している部会は日本国際情報学会規約第35条の適応を受けます[事務局]

第1会場
16:25-16:35 閉会挨拶



日本国際情報学会、会員の方は総会議決権の関係で必ず「総会」の参加・不参加を選び下記URLよりエントリーください


・大会参加エントリー
どなたでも参加できます。ただし非会員は総会のみ参加できません。

参加申込:
お名前    *必修
ご所属
メール
アドレス

(確認用)
本学会員 会員    非会員
午前大会 参加    不参加
総会(会員のみ) 参加    不参加 ⇒(議決を議長委任)
午後(第1) 第1会場  第2会場   不参加
午後(第2) 第1会場  第2会場   不参加
午後(第3) 第1会場  第2会場   不参加
午後(第4) 第1会場  第2会場   不参加
午後(第5) 第1会場  第2会場   不参加

複数人で参加される場合でも、おひとりずつエントリーをお願いします。


■ 問合せ先:2020年度実行委員会 gscs2020*gscs.jp  * → @ に変更してください